本文へジャンプ
   下仁田ポーク

                  『下仁田ポーク』


下仁田ミート株式会社が生産する豚肉のブランド名です。


「安心・安全・おいしさ」
消費者の皆様に提供する為に、

飼養管理を徹底し清潔な豚舎で、厳選された配合飼料を与えた、

おいしく健康な豚です。

又、特徴としては、
「脂肪に甘味があり、くさみの無い」豚肉です。

現在、繁殖・肥育の一貫経営で安中市・吾妻町の2ケ所に養豚場があり、

母豚1,450頭を飼育し年間29,000頭の肉豚を生産出荷しています。

食肉事業部は、自社生産された肉豚を自社のカット工場で

枝肉から部分肉にカットし、生協や地元スーパー,食堂に卸売りし、直売店にて

直接消費者に販売しています。

設立以来、
『地場生産=地場消費』の方針で生産直売を行っています。

『下仁田ポーク』の名称由来は、発祥の地である
下仁田町の下仁田が会社名

となっており、下仁田ミート株式会社の豚肉と言う意味です。